Blue

作詞:向井太一・阿部広太郎    作曲:向井太一・CELSIOR COUPE

訳もわからず 悔しさが増す
ヘッドフォンを耳にあてる
帰り道 ひとりうつむいてると
涙がごぼれそうになる

頭に何度も 何度も浮かぶのは
いったい今まで僕は何をしていたのだろう
自分の心に沸き起こるのは
そう たったひとつ僕の声さ

青すぎる気持ちが僕をつらぬく
誰にも僕を縛れやしない
僕の中にある気持ちを
ありのまま 歌っていたいよ

今日は朝早く目覚めたから
とことん向き合う日にしよう
仲間と話せば心が晴れる
僕はそう ひとりじゃない

結局何度も 何度も投げ出しても
悔し涙も 力に変えてきただろう
この道で生きるんだと 決めたから
後は上にあがるだけさ

青すぎる気持ちが僕をつらぬく
誰にも僕を止められはしない
火傷しそうなこの気持ちを
ありのまま 歌い続けたいよ

何を知って 忘れてたの
どこへ向かう この先は
正しい 答えなんてない
つくるしかない

日々は笑うほど沢山 悩みはいつか糧になる
すべてが自分には必要 やっとわかった

僕が僕をつらぬき通すために
なにも飾らずに生きていたい
それに気づけた 積み重ねを
これからも

青すぎる気持ちが僕をつらぬく
走り出すために今は休もう
流れる時に身を任せ
取り戻す あの日の自分を